PrintButton
CAVE画像

マンションの目の前は計画道路のため、景観が良く、十分な採光・通風が確保できます。

CAVE画像

ハイサイドライトからたっぷりの光が差し込む玄関。

CAVE画像

変化に富んだ天井。住宅スケールを超えた梁。人のために作られた空間すぎない心地よさがあります。

CAVE画像

各々の窓からは、心地よい風が流れ、光が差し込みます。

CAVE画像

天井高さや勾配の違う場所、明るい場所や暗い場所、物見台のように少し高くなっている場所、様々な場所があります。

CAVE画像

玄関からズルズルと洞窟のようにつながる空間

CAVE画像

原っぱの上のように大の字になってのびのびと寝転ぶ女の子
都市に住まいながらも、どことなく自然の中にいるような心地よさがあります。

CAVE画像

あらかじめ振る舞いが想定された住宅ではないため、突発的で創造的な行為が生まれやすくなります。

CAVE画像

広間では、テントを張り、おうちキャンプもできます。

CAVE画像

天井高が抑えられた隅の落ち着く空間には、自然と家族が集まります。

CAVE画像

距離感を保つことができるため、そばにいてもそれぞれが思い思いに過ごすことが可能。

CAVE画像

全体を見渡すことができる物見台。

CAVE画像

物見台から紙飛行機を飛ばす男の子

CAVE画像

隅に集まり、作業をする子供たち

CAVE画像

心地よい包まれ感のある狭小スペースで読書をする女の子

CAVE画像

画一的な住戸がスタッキングされた近代の岩の塊を穿つように掘り進み、海と山をつなぐ、本来の人の豊かな営みが取り戻されるような洞窟のような住処を作り出しました。

CAVE画像

平面方向・高さ方向の変化、自然の変化が感じられる、メリハリの利いた空間になっています。
選択肢が増え、その時々、思い思いに自由に好きな場所を選ぶ、主体的な暮らしができます。

CAVE画像

ウィズコロナ型の住まいとして、帰宅後は除菌ゾーン(収納・水回り)ですべてのウイルスや菌を落としてから、広間へと入ることができます。

CAVE画像

玄関の隣には手洗いと大きなシュー&ウォークインクローゼット

CAVE画像

シュー&ウォークインクローゼットからトイレ、洗面、風呂へつながる動線があり、広間に入る前に完全に除菌できます。

CAVE画像

三角屋根のマンションの最上階住戸のポテンシャルを最大限に活かして、様々な勾配天井をつくりだしました。

CAVE画像

左には海、右には山。窓の先は遮るものがなく、山のてっぺんの洞窟にいるかのよう。